自衛隊 自衛官 転職 再就職 求人

第二新卒の転職は若さと経験をしっかりアピールしましょう

 

自衛隊転職教室

 

第二新卒だからこそのアピールをすることが大切です。

 

第二新卒の良さは、若さと経験にあります。

 

転職をする際には、新卒枠と、中途枠があると思います。

 

会社によって、どちらの枠に第二新卒が入るかは変わってきます。

 

まず、新卒枠に入る場合のアピール方法は、経験です。新卒の人々にはもちろん社会人経験がありません。

 

しかし第二新卒であれば経験はもちろんありますよね。

 

それは、社会人としての基本的なマナーや技術だったり、職業による専門的な知識や技術などです。

 

自衛隊で学んだ技術・知識が直接外の会社で通用するわけではありません。

 

さすがに、銃の分解結合や歩調のかけ方なんて・・・

 

しかし、自衛隊で働いたということ自体は『まぁまぁ気力体力、精神力はあるんちゃう?』くらいには思ってもらえるでしょう。

 

それらの経験をできるだけ盛ってアピールしつつ、採用されたらどのように活かしていくことができるのか、ということを語りましょう。

 

「私は前職は自衛隊で働いていました。その中でも最も過酷だったのはレンジャーという教育です。約3カ月間の訓練で本当に死にかけました。これはリアルな話ですよ。私は約2カ月半その訓練に耐えたのですが、第8想定で脱落してしまいました。アキレスを痛めてしまって・・・」というような形で、具体的にアピールしましょう。

 

へぇ〜〜レンジャーって過酷なんだぁと思った人事担当者がyoutubeあたりでレンジャー訓練を調べ度肝を抜いてもらえば勝ちです。

 

大丈夫、第8想定まで行ったと嘘を言っても誰もわからないし、卒業していないので問題ありません。最優先は内定を勝ち取ることです。

 

次に、中途枠に入る場合のアピール方法は、若さです。

 

経験量ではなかなか勝てないことの多い中途枠ですが、若さであれば確実に勝つことができます。行動の速さや、記憶力の良さなどをアピールしていきましょう。

 

また、採用された場合のライフプランをアピールすることも良いですよ。

 

つまりは、長く働くことができるのだということを伝えるのです。採用側が中途枠で求めているのは、率先力です。

 

他の人より経験量は少ないとはいえ、それなりの社会マナーは身についているため、率先力になり得ます。その上そういった力をもった人が長く働いてくれるとなると、雇わないわけにはいかなくなるわけです。

 

第二新卒と聞くと、すぐに諦めてしまった人、といったマイナスイメージをもたれることも多いです。
だからこそ、そのマイナスイメージを覆すほどのメリットをしっかりアピールしていきましょう。

自衛隊から転職

関連ページ一覧

第二新卒の転職は若さと経験をしっかりアピールしましょう

自衛隊転職教室 第二新卒だからこそのアピールをすることが大切です。第二新卒の良さは、若さと経験にあります。転職をする際には、新卒枠と、中途枠があると思います。会社によって、どちらの枠に第二新卒が入るかは変わってきます。まず、新卒枠に入る場合のアピール方法は、経験です。新卒の人々にはもちろん社会人経験がありません。し...

≫続きを読む

面接で使う文章作成スキルはビジネスの基本です!

自衛隊転職教室 志望動機や自己PRの作成には悩むことが多いのではないでしょうか?転職の際には特に文章の出来栄えで判断されてしまうと考えて、内容にばかり意識が向くはず!しかし、内容以前に判断されている部分があるんです!私を含め学校の違いはあれども、誰もが教育を受けてきたはずです。そして、自衛隊でも教育が修了するごとに...

≫続きを読む

面接での受け答え:短所を延ばすという答え

自衛隊から転職 自衛隊から転職するという人は仕事に満足していなくて転職したり、スキルアップするために転職したりと、理由は様々だと思います。転職するときは、いきなり自衛隊の仕事を辞めてから転職をしないほうがいいと思います。無職になってから、転職をしてしまいますと、転職後の仕事をしっかりと選ぶことができないからです。特...

≫続きを読む